社長の本音 Blog

社長の本音 NO.139

メイン催事の創業祭が終わりました。

今年は928日、29日、101日~3日と変則日程で実施致しました。

台風の影響もあり若干昨年を下回ったご来社数となりましたが、お忙しい中、ご来社を頂いたお得意先の皆様、また商品提供でご協力を頂いたお取引先の皆様に改めて感謝申し上げます。

 

9月の実績が確定しました。

昨年対比で売上92.7%、売上総利益88.4%、商品在庫97.5%、営業費100.1%です。

94日、台風直撃でご来社がほとんどなく、また毎週のように土日が天候不順で催事も全般的に苦戦し非常に厳しい月となりました。

 

4月から9月の累計では昨年対比で売上97.0%、売上総利益93.6%、営業費97.5%です。

過去の数字を調べてみますと10年ぶりに半期決算で売上、売上総利益共に昨年実績を下回りました。

特にここ数年伸びていた浴衣や七五三商品、卒業式レンタル商品が苦戦しています。また地域としては近畿、中四国、九州が厳しい状況です。

 

 

様々なマイナス要因を言えばきりがありませんが不況こそ改善・発展のチャンスととらえ、逆風に向かって一歩ずつ着実に前進していきたいと思います。

また責任自分論で目標が達成しない理由を掘り下げると大きく3点にたどり着くと言われています。

1点目は組織(システム)に問題がある事

2点目は目標を達成するレベルが備わってない事

3点目は目標を達成する意識が弱い事

 

ここでもう一度、組織の見直し、社員のレベルアップ、やる気、意識統一について弱い部分の改善をはかって行きたいと思います。

 

またここ数年、身にしみて「人」の差が業績の格差に直結していると感じています。

採用力×定着力×育成力=業績向上という計算式を目標に人材育成に取り組んで行きたいと思います。

 

引き続きご指導、ご協力よろしくお願い致します。