経営方針 Management Policy

経営理念

経営方針
和光は創業以来のオープンな経営を実践し、働く事に誇りとやりがいのある会社を目指します
顧客満足
和光はお取引先様の声に対し、誠実に耳を傾け、お取引先様と共に永続発展を目指します
事業領域
和光は楽しさ・豊かさ・感動・安心を提供する、オンリーワン企業を目指します
社会貢献
和光は経営環境の厳しい時も成長戦略を追求し、雇用の確保と業界の発展に貢献し、社会に役立つ企業を目指します
人材育成
和光は将来の夢と目標を語り合い、なりたい自分、やりたい事を見つけられる人材を育成します

目指す会社像

株式の店頭公開
社員が自分自身の将来を語り、そして5年後10年後の夢を語り合える会社
ビジョンが明確な会社
全員参加でオープンな経営を実践し、御得意先・お仕入先様に安心してお取引して頂ける会社。決めたことは全員がやりきる会社
人に暖かな会社、人を育てる会社
新しい事にチャレンジする風土を作り、チャレンジする人を評価する会社

社長としての重点的取り組み

  • 企業の理念、ビジョンの共有化を計り自社のこれからの方向性をアピールすると共に理念・ビジョンと現状のギャップを埋める事
  • 御得意先、御取引先に魅力と信頼、安心を感じていただけるよう成長戦略を目指す事
  • ベンチャー精神を忘れずに、業界の非常識に挑戦しながら新事業・新ルートの参入に取組む事
  • 和光ブランドを確立し、オープンな経営を行う事で和光の社員として誇りをもって業務に取組めるよう組織改革を継続して実施する事
  • 働く事にやりがいを感じ、会社をもっと良くしたい、そして自分自身も成長したいと思う社員の集団を作る事

長期ビジョン

  • 平成33年(第70期)社員数100名、売上53億、経常利益2.7億を達成し株式上場の基礎を作ります。
  • 既成概念にとらわれない新しく自由な発想で新しいビジネスモデルを構築し、新事業・新ルートの参入に取り組みます。
  • 和光ブランドの確立し、ファッション・文化・伝統・健康・環境をキーワードに成長戦略を展開しコトとモノの融合を目指します。
  • 一人当たり利益1500万を目指すプロ集団として向上心をもって年収30才500万・40才1000万レベルの給与体系を目指します
  • 若手、女性すべての社員が公平に、それぞれの立場でやりがいをもって業務に取組める人事システムを構築し働き方改革を追求します。