社長の本音 Blog

社長の本音 NO.157

68期が終りました。あっという間の1年でした。

3月の業績は昨年対比で売上86.4%、売上総利益96.3%、営業費125.0%、商品在庫105.7%で当初の予想以上の大苦戦となりました。

68期4月から3月までの通期実績は昨年対比で売上96.8%、売上総利益101.8%、営業費104.2%で残念ながら売上が2年連続でダウンしました。

売上総利益に関しては利益率が1.2%改善し昨年実績を上回りました。営業費は当初の予定通り退職金が前期を大きく上回り全体として約4%アップとなりました。

前期68期は「全社まるごと変身戦略」という基本的な考えのもと

テーマを「各部の垣根を越えて営業力アップに挑戦」

サブテーマを「過去の延長線上からの脱却」としました。

このテーマは即、実行に移す事が出来るテーマ、そしてコストのかからないテーマとして各部の連携を強化、深化する事を最重点に取り組んできました。

商品部と販売部の連携等、改善が出てきた部分もありますがまだ大きな成果に結びついてないのが現状です。

また前期は新たな取り組みとして4月にBtoBECサイトを立ち上げ、11月には名古屋店の開設がありましたが68期としては大きな実績を残す事が出来ませんでした。

68期の種まきの成果が69期に大きな花となるよう会社全体でバックアップしなければならないと考えています。

また業績面で前期を振り返りますと9月末の半期決算は増収増益で通過する事が出来ましたが消費税の増税の反動が予想以上に大きく10月以降苦戦が続きました。

そして2月末から新型コロナウイルスの影響で催事の中止や商談の先送りが発生し業績は予想以上に落ち込みました。

69期はテーマを「目標を語り組織の意識統一を追求」

サブテーマを「各部の連携を強化して総合力で勝負」としました。

幅広い商品の品揃え、北海道から沖縄まである得意先のネットワーク、きめ細かなデリバリー、堅実な財務体質、若手、中堅、ベテランとバランスの取れた社員構成等の強みを総合力に変え得意先、取引先の皆様そして社員からも選ばれる会社を目指して1年間旗振り役をして参ります。

引き続きご指導、ご協力よろしくお願い致します!